桃山雅苑

静岡・熱海|ももやまがえん桃山雅苑

600㎡の大空間が叶える、エンターテインメントな滞在。

テーマは熱海の海と山、そして伝統芸能。保養所としての役目を終えた、1976年築のコンクリート建築を大胆にリノベーションし、自然素材をふんだんに用いた心地よい空間へと昇華させました。LDKは天井高4メートルの開放的な空間。壁には雄大な富士の絵が飾られ、窓の外に目をやれば、熱海の穏やかな海も楽しめます。LDKの広さは約100㎡。デッキテラスやオープンキッチンともシームレスにつながっているので、ゲストを招いてのパーティーもおすすめです。

桃山雅苑
桃山雅苑
桃山雅苑
桃山雅苑
桃山雅苑

2階と3階には、インテリアの異なる4つの寝室を準備しました。国内外で活躍する4人のインテリアデザイナーが手がけたコンセプトルームで、それぞれが海や山、熱海の薪能や茶の湯にインスパイアされています。滞在中のもうひとつの楽しみが、篤志家でもあるオーナーがコレクションした若手作家の個性豊かなコンテンポラリーアートを鑑賞すること。最大8名で宿泊ができ、3フロアに分かれた600㎡の大空間で、思い思いの時間を過ごせます。

4つのコンセプトルーム

NOU|能

NOU|能
伝統芸能「薪能」をテーマにした神秘的な空間。

熱海の浜で行われる伝統芸能「薪能(たきぎのう)」。その神秘的な満月の夜をテーマにした部屋。ダークカラーの和紙畳は夜の砂浜を、家具の色は能装束をイメージしました。能の妖艶さを秘めたインテリアで、造形作家・上野玄起による薪能の篝火を表現したウォールライトや、柿沼宏樹によるテンペラアートの大作など、アートピースも随所に鏤められています。

CHASHITSU|茶室

CHASHITSU|茶室
茶の湯の精神をデザインした和のベッドルーム。

裏千家の師範が監修した茶室と水屋を備える和室。茶室には京間の本畳、露地にはなぐりの床材と網代天井、襖には伝統の京唐紙と引き手を使用。モダンでありながら、隅々にまで日本建築の伝統工法が生きた空間で、イグサやヒノキの香りにも癒されます。茶事はもちろん、小上がりになった畳の間に能楽師や芸妓を呼び、プライベートな伝統文化体験を楽しむこともできます。

YAMA|山

YAMA|山
山の雄大な自然を感じるための重厚なインテリア。

熱海の山々の稜線や、豊かな植生が織りなす風景を、インテリアによって表現した部屋。ベッドコーナーには、雄大な山並みを思わせるグラッフィックを一面に配しました。絨毯には有機的なグリーンの模様が描き出され、まるで森を散策しているかのよう。信楽焼とミカン籠を組み合わせたベッドサイド照明など、重厚な空間を際立たせる光の演出も見どころです。

MIZU|水

MIZU|水
熱海の水平線を望む、爽やかなペールブルーの空間。

天井から壁、絨毯まで、すべてに淡いブルーを用いた清々しいオーシャンビューのベッドルーム。水面を思わせるウォールアートは、茨城県・気仙沼の藍染工房によるもの。対面の大壁には、熱海の近海に生息するトビウオの群れが、繊細な和紙アートで描かれています。まるで海中を浮遊するかのようなみずみずしい空間が、爽やかな目覚めを約束してくれるでしょう。

基本情報

寝室 4部屋(定員最大8名)
ベッドタイプ セミダブルベッド×6/布団×2
部屋 寝室×4(各室シャワー付き)/サロンスペース(LDK)/洋室×1(見学のみ)/浴室×2/トイレ×2/デッキ
面積 600㎡
設備 65インチ液晶テレビ/Wi-Fi/ケトル/冷蔵庫/ソーダストリーム/オーブンレンジ/トースター/ポータブルIHコンロ/洗濯・乾燥機/加湿機能付き空気清掃機/食洗機/ヘアドライヤー/アイロン/USB付き延長コード/金庫
アメニティ バスタオル/フェイスタオル/ボディタオル/作務衣(S,M,L)/バスローブ/茶シャンプー/茶コンディショナー/茶ボディーソープ/七草雫化粧落とし/七草雫オールインワンジェル/ヒバ香るオリジナル消毒液/消臭スプレー/歯ブラシ/シャワーキャップ/ヘアーブラシ/T字カミソリ/綿棒/コットン/ヘアゴム/富士山ミネラルウォーター/コーヒー/紅茶/煎茶/ほうじ茶
貸出品 プロジェクター/各種充電器/Bluetoothスピーカー/ソーイングセット

*さらに、調理具・食器類各種ご用意がございます。
*上記以外の備品の詳細につきましては、お問い合わせください。

エリア